So-net無料ブログ作成

HDDの交換_Mac mini (Late 2012) [D I Y]

Macの画面上で頻繁に虹色の丸いカーソルがグルグル回るようになりました。


なんで?.gif




ディスクユーティリティ.jpg
ディスクユーティリティを開いてみると

APPLE_HDD_S.M.A.R.T.状況/エラー.jpg

S.M.A.R.T.状況がエラーになってます。



2.5HDD_5522.jpg

交換のために取り寄せた新しいHDDは

シーゲートの「ST2000LX001」12,940 円です。

SSD+HDDのハイブリッドで高速らしいです。

5年保証ということもあって決めました。





Mac mini (Late 2012)01.jpg

Mac mini (Late 2012) 2.3GHzクアッドコアIntel Core i7

メモリは1,600MHz DDR3_16GB(8GB x 2)に増設済みです。




Mac mini (Late 2012)02.jpg

Mac miniの底はこんな感じになります。









Mac mini (Late 2012)03.jpg
底蓋を開けます。

まず、いくつかのネジを外さなきゃならないのですが

トルクスドライバーという特殊なドライバーが必要です。

サイズはT6とT8を使います。







2.5HDD_5525.jpg
家にあるトルクスドライバーはT10より小さいサイズがないので

工具を通販で取り寄せました。


2.5HDD_5524.jpg
AINEX(アイネックス) TL-015 -特殊精密工具 32点セット 1,900 円



HDDの交換方法はいくつかのサイトで詳しく説明してあったので参考にしました。





Mac mini (Late 2012)HDD01.jpg
Mac mini (Late 2012)に取り付けられていたHDDです。
日本製でした。
買ってから 8年経ちます。
よく頑張ったほうじゃないでしょうか。 (´ω`)
Mac mini (Late 2012)HDD02.jpg











APPLE_HDD_S.M.A.R.T.状況/検証済み.jpg
シーゲートの「ST2000LX001」を取り付けた後に
ディスクユーティリティを見てみたらS.M.A.R.T.状況も問題ないようです。


交換後の感想です。
ハッキリわかるのは起動の速さです。
ダンゼン早くなりました。♪( ´θ`)ノ
3DCGソフトやフォトショップなどでの作業は交換前と同じような感じです。
虹色の丸いカーソルがグルグル回りることはなくなったので安心してます。




ご訪問ありがとうございました。
ThankYou_megaoseizin.gif




タグ:Mac mini
nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー